greenpiece

COLUMN

お花の定期便10月号

10月の ドライフラワー になりやすいお花の定期便です。
今月は秋を感じる10種類のお花をご用意しました。

今回のお花の内容はこちら。

●野バラ
5月にイチゴの花のような白い花を咲かせ、秋になると緑色の実ができ、だんだん赤くなってきます。1本で雰囲気があるので1輪挿しでも素敵。
トゲがあるので触るときには注意が必要です。

●ジニア
別名ヒャクニチソウと呼ばれていて昔はお盆花や葬儀に使用されることが多いお花でしたが、独特な雰囲気のある色味から今ではブライダルやガーデニングでも人気のお花。ドライフラワーになると花びらが縮んでスカビオサのような見た目になります。

●カーネーション
母の日の代表のお花ですが、実は今がとっても良い季節。
生花の状態でも長く持ちます。
ピエット(左)かキャラメル(右)どちらかのカーネーションが入っています。ドライになるとどちらも素敵ないい色に。

●ケイトウ(アマランサス)
アマランサスは別名「ヒモゲイトウ」とも呼ばれています。お水にいれて楽しみたい場合は浅水がおすすめ。ドライフラワーになっても散りにくくしっかりしているので、スワッグなどに重宝します。ホットチリ(赤)ホットビスケット(茶色)の2種類をご用意。

●オクラカルパ
観賞用のオクラ。オクラのドライはした事があるのでが、この品種は私たちも実は初めてです。小さなオクラがとっても可愛いです。無事にドライになったか教えてくださいね、、、(^^)

●チアガールアプリコット
アプリコットの色味がとってもcuteなバラです。お花の中心にいく程色が濃く見えます。少し咲かせてからドライにしてくださいね☺

●ビバーナムティナス
艶のある黒い小さな実がたくさんついているビバーナムティナス。枝ぶりがしっかりしているので、スワッグやブーケにオススメ。実だけのリースなんかにも。実がこぼれやすいので優しく扱いましょう。

●パンパスグラス
非常に質の高い静岡産のパンパスグラスにワイヤーをかけ、使いやすい大きさにしてお届けしました。花言葉は雄大な愛、強気な心。

●ブルーファンタジア
もはや定期便の常連となっているブルーファンタジア。そのくらい人気でおすすめの花材です!
ドライフラワー になると、紫のお花がシルバーに変化します。

●ユーカリ(ポリアンセモス)
「コアラの食べる葉」のイメージもあるように、オーストラリア・ニュージーランドが原産。銀色のハートの形が印象的。
葉をガーランドにしたり押し花にして、しおりや絵葉書にしても可愛いです。




以上10種類のお花のご紹介でした⚘
秋はほっこりカラーのお花を集めたくなります。
全部 ドライフラワー になったら花瓶にざっくりと入れたり
生花の状態で1つにまとめてスワッグにしても可愛いですよ!

ぜひ挑戦してみてくださいね☺

RIN×greenpiece 定期便第3号

3回目を迎える「RIN×greenpiece」第3号では
いよいよ自宅で作る染花キットがお届けになります。

花を「染める」「乾燥する」「飾る」という体験を通して
植物の生命力や新しい価値観での楽しみ方を感じていただけたら嬉しいです。

こちらで染花手順をご紹介致します。

《はじめの注意事項》
・配送時のダンボールも使用しますので捨てないでください。
・到着後、花に水を与えないでください。
※花がおなか一杯になりカラー剤を吸い上げにくくなります。


キット内容をご確認ください。
〇白バラ
〇カラー剤
〇プラコップ×2
〇カップホルダー
〇手袋
〇輪ゴム

テーブルや床が汚れないように新聞紙やビニールシートなどを敷いてください。
カラー剤が手につかないように付属の手袋をはめます。
洋服にもつかないようエプロンの使用もオススメします。

カップホルダーにプラカップを2個セットします。
ホルダーとカップがずれないように輪ゴムで固定してください。

飛散を防止する為に届いた際のダンボール箱の中にカップホルダーとカップを入れます。
片方のカップにお水を半分くらいの高さまで注ぎます。
※茎の洗浄と水あげ(花に水を吸わせる工程)の為のお水です。
もう片方のカップにカラー剤を全部注ぎます。

バラの茎の先端を5mmほど切り落とし切り口を新鮮にします。
切り口を斜めにすると吸い上げ面積が大きくなり色が入りやすくなります。
花だけではなく葉も綺麗に染まります。
※吸い上げ力に差が出るので必ず行ってください。

バラをカラー剤が入ったカップへ入れてください。
※茎の先端が一番底に着くようにしっかりと入れ込んでください。

少しづつ色が入っていく様子がご覧いただけます。

花が含んでいる水分量によりますが30分~1時間ほどすると色が入りはじめます。
4時間ほどで色がしっかり入りますが、個体差により入りずらい場合があるのでその際は一晩中吸わせておいてみてください。

花に色がしっかり入ったら、カラー剤から取り出しお水が入ったカップに移してください。
茎についたカラー剤を綺麗に落とすと同時に1時間ほどそのままお水を吸わせてあげてください。
染色工程はこれで終了です。

生花で楽しむ場合は、通常の花を扱うのと同様にお好きな花瓶などにお水をいれて飾ってください。
お水に入れる前に茎の先端を5mmほどカットし、切り口を新鮮な状態にしてあげると長持ちします。

ドライフラワー にして楽しむ場合はなるべく新鮮なうちに逆さまに吊るしてください。直射日光があたらない風通しの良い場所を選んで吊るすと綺麗に仕上がります。触ってみて水分が感じられなくなったら完成です。
生乾きはカビの原因になるのでしっかりと乾燥させましょう。

出来上がったドライフラワーは高温多湿によりカビや腐れが発生しないかぎり
半年から1年は楽しむことができます。
ドライフラワーにすることによって吊下げディスプレイや花瓶にいれてお部屋のアクセントにしたり様々なクラフトに使用したり楽しみ方は無限に広がります。
花だけではなく色づいた葉も乾燥すると素敵ですよ。

通常の生花では感じる事のできない染花の魅力をみなさんにも体験していただけたら嬉しいです。

greenpiece×RIN定期便第一号お届け開始しました。

みなさんとても楽しみにされていたgp×RINのコラボ定期便。
いよいよ7月29日より発送を開始いたしました!!!!!



今回の定期便のお花の内容はコチラ⚘⚘⚘

●トルコ桔梗(カシス)
こちらは東北で3本の指に入る名産地、「秋田おばこ産」のトルコ桔梗です。今回の定期便では、1本でも秋田産のお花をお届けできればと思い、選んだのがこちらのお花です。1輪でボリュームがあり、色もとってもきれいです。
ドライフラワーを作ったことがある方はご存知かと思いますが、生花からドライフラワーにした際にお花が2分の1程に縮んでしまします。
ドライになっても存在感が残るよう、なるべく1輪が大きいお花を選びました。
水分の多いトルコ桔梗をドライにする際は、花茎も丈夫でしっかりとしたお花を選ぶのが◎

●レースフラワーダウカスシード
シードとは花の終わりの「種」や「実」という意味。こちらはレースフラワーのダウカスという品種の種が散る前の状態のもの。かわいいイメージのレースフラワーですが、シードがドライになるとなかなか渋くてかっこいいのです。

●ハイブリットスターチス
あえて似ている「ブルーファンタジア」と「モンタナ」2種類のハイブリットスターチスを入れました。見た目では少しわかりにくいのですが、ブルーファンタジアの方がお花が細かいのが特徴です。
生花の状態では似ていてもドライにするとブルファンはシルバーっぽくなり、モンタナはパープルの色が残り、それそれが違う表情になります。


●スターチス
ドライフラワーにしやすい代表のお花です!ドライフラワー作りに苦戦するこの梅雨の時期でも、スターチスはキレイに作れます。
今回は色が素敵な3種類を選んできました。スターチスはドライフラワーになっても色褪せにくいことから
「色あせない思い出」なんていう素敵な花言葉も。

●フィリカ
ふわふわな起毛が特徴的な南アフリカ産のワイルドフラワー。ドライフラワーになると毛が開くのでよりふわふわナチュラルな雰囲気に。
今の時期にしか出回らないお花ですが、秋冬の雰囲気にも合うので、私たちは今のうちに大量にドライにしています。

●エミューファンとコアラファン
コアラやエミューなんて動物のような名前ですが、その名の通りオーストラリア産の葉物です。細かい葉がエミューファンで無数の毛のような葉に覆われているのがコアラファン。ドライになるとグリーンが薄くなりますが、雰囲気が良くて大好きな葉です。散りにくいのも◎

●ユーカリ
こちらはドライフラワー好きなら知らない人はいないユーカリの葉です。清涼感のあるすっきりとした香りが特徴です。1本あるだけでお部屋がおしゃれになる万能な植物です!



そして!
初回の定期便のみ「ハンガークリップ」と「アイアンディスプレイハンガー」がセットになっております。
これがあると湿気が多くカビやすい梅雨の時期でも、キレイにドライフラワーをつくることができますよ。
直射日光の当たらない風通しの良い場所に吊るしてくださいね。


定期便ご購入の方にプレゼント企画もご用意しております!

花バサミプレゼント企画⚘⚘⚘

条件①ドライフラワーになりやすいお花の定期便購入
条件②購入した花の写真をインスタグラムに投稿
条件③ハッシュタグ#greenpiece_inc #ドライフラワーになりやすいお花の定期便 のハッシュタグをつける

こちらの条件を満たした方に花バサミを抽選で5名様にプレゼントします!
たくさんの投稿お待ちしております♡