greenpiece

COLUMN

3月 お花の定期便

3月の「ドライフラワーになりやすいお花の定期便」を発送致しました。

秋田は雪が解けてきて春の訪れを感じてきました。
全国的にも暖かい日が続て桜が咲いている地域もあるのではないでしょうか。
春にぴったりな色鮮やかなお花とホワイトカラーでどんなお部屋にも飾りやすいフラワーベースを一緒にお届けいたしました。

今回のお花はこちら。

●スターチス(2種)

ショッキングピンクとベビーピンクの2種類。

スターチスはドライにしやすいお花で色が綺麗に残ってくれるのが特徴です。
ショッキングピンクとベビーピンクの可愛らしい色合いを選びました。
ドライにした後は花束などに一輪入れるとパッと明るく華やかさが増します。
是非試してみてくださいね。

●ミモザ

3月のお花といえばミモザです。
3月8日がミモザの日で、「感謝」という花言葉も持つことから女性に贈る習慣があります。
愛と幸福を呼ぶといわれているミモザを皆さまの元へお届けさせて頂きました。


●スターチス スウォロウィー

一般的なスターチスとは花姿が異なり、花が細長い穂状になっているのが特徴です。
こちらもドライになったらどの様な姿になるか楽しみながら観察してみてくださいね。

●アストランティア

アストランティアは、貝殻草に似ていて少し尖ったピンクや花びらがとっても可愛らしいお花です。
素敵な出会いがありますようにと願いを込めて贈る方が多いお花です。

●アルストロメリア

蝶のような美しい姿が特徴的なお花です。
白いアルストロメリアの花言葉は「凛々しい」です。
お花が咲くと、上品な模様が見えて花言葉の凛々しいにぴったりなお花です。


●チューリップ

花びらの先の方がピンク色で、とてもきれいなグラデーションになっています。
チューリップもドライになるので、届いたら早めに干してあげるのがオススメです。
是非試してみてくださいね。

●スカビオサ

スカビオサの花言葉は「魅力」と「風情」です。
繊細な花姿が、このような花言葉に由来しているといわれています。
芸術のような花びらでみているとうっとりしてきますよね。


●アネモネ

女性に大人気なアネモネ。
春の代表的なお花の一つです。
一輪挿しでもおしゃれに空間をかざってくれます。
お色はランダムに入れしているので、何色が届くのか楽しみにしていてくださいね!



●カンパニュラ

カンパニュラはとても素敵な花言葉や意味合いを持っているお花になります。
「感謝」という花言葉で、恩師や恋人へ感謝の意を示すお花とされています。
卒業や歓送迎シーズンにぴったりなお花ですね。

●キンセンカ

キンセンカは、キク科の植物なので花びらは菊のように何枚も密集して豪華に開いているのが特徴です。
日本ではあまり定着していませんが、食用の花としても名を馳せているんですよ!

以上9種類のお花のご紹介でした。
少しずつ暖かくなってきたので、ドライにする際は蒸れないように1輪ずつ干すことをオススメします。
(高温多湿と極度の乾燥は避けてください。)

instagramでも飾った様子やドライになった状態の写真を楽しみにしています!!
今回はとっても可愛らしいフラワーベースをセットでお届けしておるので、是非フラワーベースに活けて飾っているお写真を投稿してくれると嬉しいです❤
@greenpiece_incでタグ付けして投稿してくださいね。

来月もどんなお花が届くか楽しみにお待ちください!!


2月 お花の定期便

2月の「ドライフラワー になりやすいお花の定期便」を発送いたしました。
今月は、greenpieceでも大変人気のある “染めカスミ草″ のお届けです。

インスタグラムにて、皆様のご希望のカラーを募集をさせていただきましたが、たくさんのご返答誠にありがとうございました!!ご返答の中から、多数ご希望を頂いたカラーと、greenpieceのオススメカラーもお入れした、計5色をご紹介します。

●グレー
まずはgreenpieceオススメのグレーです。染色剤はブラックを仕様していますが、お花によってはこのようなグレーに仕上がります。
モードな雰囲気でとても可愛いですよね。

●オレンジ
特にご希望の多かったカラーです!。カスミ草の良さが引き立っていますよね。 とても人気なので、店頭でもすぐに売り切れてしまいます・・・。 ドライになってもこの色合いは変わらず綺麗に残ります!

●イエロー
こちらもご希望の多かったカラーです。 少し薄付きのイエローですが、それもまた可愛い・・・。可憐な雰囲気のカスミ草にはぴったりの色合いになりました。

●モスグリーン
多かったくすみ系のカラーです。 モスグリーンは先月号の染めバラでもお入れしましたが お花によって染まり方や染まり具合が全く違いますよね。 先月号のバラをお持ちの方は、是非見比べてみてくださいね。

●モーブピンク
こちらもご希望の多かった、くすみ系ピンクです。
ピンクの染料をメインに何色かを混ぜ調合した 今回だけの特別なカラーです。
配合は企業秘密です(笑)
ダスティピンク、とも言われているカラーでしょうか。 初めてのカラーでしたが、とても絶妙な染まり具合で 私達はとても歓喜したのですが、 ご希望頂いたお客様方、いかがでしょうか?!

以上、各色のご紹介でした。
冬と春が混ざったような素敵な色合いになりました。今の時期は寒いので生花としても長くお楽しみいただけますね。

カスミ草の花言葉は「無垢の愛」「感謝」「幸福」。
明確な色別の花言葉はつけられていないようです。

実は、カスミ草は花のイメージからは想像しにくい独特な匂いがございます。
到着後、茎の先端を5mm程度ハサミで切り、新鮮なお水を吸わせてあげたり
毎日お水を変えてあげるなどして出来るだけ綺麗な状態を保ちましょう。
染色したお花はお水に色が移りやすいのでこまめにお水を変えることをおすすめします。
(※高温多湿と極度の乾燥は避けてください。)


染め花を扱う際の注意点!
染め花は触ると手に色が付きやすくなります。
ハンドソープで洗うと落ちますが衣服に付くと落ちにくい場合もあるのでお花に触れる際はお気を付けください。
壁に付けてドライフラワーにすると壁にお花の色が付着する場合があるので必ず壁から浮かせてドライフラワーにしてくださいね。
天井から下げるのがおすすめです。

Instagramでも飾った様子や、ドライになった状態の投稿を楽しみにしています☺
@greenpiece_inc でタグ付けして投稿して下さい。

では来月もどんなお花が届くか楽しみにお待ちくださいね!!

JAこまち 大坂洋平さんの産地視察へ行ってきました。


ずっとずっと行きたかったJAこまちの大坂洋平さんの産地。
大坂さんといえば、秋田県の南に位置する西馬音内でラナンキュラスやトルコ桔梗を栽培している花農家さんです。
その花の品質はピカイチ。
見ただけで「これは大坂さんのだ」とすぐに分かるくらいです。

特徴は何と言っても花の大きさと茎の太さ。
そして抜群の花持ちの良さです。
中でも一重咲きのラナンキュラスラックスは1カ月持つことも。
かなり前から行きたいとお願いをしていたのですが、願いかなってようやく伺うことができました。


まず簡単に大坂さんが花づくりに至ったまでの経緯をお話ししますね。

野菜農家のご両親のもとで育った大坂さん。
今では想像できませんが20代の頃は部品製造の職場でお仕事をされていました。
退職後は特別やりたい仕事もなかったそうで、ご両親の農家をお手伝いすることに。
野菜メインの栽培だったそうですが、当時はすごくやりたくなかったようで特にスイカは嫌いだったとのこと(笑)
ただ、その中でもトルコの栽培は楽しかったとそうです。
それからトルコの栽培に力をいれ、その後に(15年ほど前)ラナンキュラスの栽培を始めたそうです。
大坂さんのいる西馬音内は豪雪の地域。
冬の時期は、ほとんどの農家さんはお休みをするそうですが、その時期でも出荷できる花はないか、秋田の寒さに耐えれる花はないかと思っていたところ、見つけたのがラナンキュラスだったそうです。
ラナンキュラスといえば、九州や長野が有名なのでそちらへ出向いてかなり勉強されたそうです。
ただ、秋田の気候と九州の気候はまったく別。
一から試行錯誤しながら研究に研究を重ねて栽培に成功したそうです。
今ではいろいろな人に栽培方法をお伝えしたりして秋田でも少しずつラナンキュラスの生産者さんが増えています。


20棟程のハウスを持っている大坂さん。
そのハウスに入ったときの一番の印象は
「すごくきれい!!」
ハウス自体はそこまで新しいものではないそうですが、きれいです。
花株も整理されていて、悪くなっている葉が見当たらない。
花も茎も葉もみんなイキイキとしていて私たちにとっては夢のような世界でした。
ハウスに入っただけで、お花に対しての愛情がすぐに分かりました。


今では人気の一重咲きのラナンキュラス「ラックス」は6~7年前に栽培を始めたそうで、初め見たときはあまりの素敵さに「なんだこれ!?」と衝撃を受けたとお話しされていました。
ただ、それと同時にどうやって売ったらいいのだろうとも思ったそうです。
今では当たり前のようにスプレー咲きで販売されていますが、初めは安い価格長さも短くし、つぼみの状態で販売したそうです。
なんだか今では考えられません。


私たちもラックスの株を見たときに普通のラナンキュラスとの違いに驚きました。
まず、花の長さとボリューム感。葉の形も普通のラナンキュラスとは違い大きくて立派でした。ラックスは生命力が強いお花だそうで、どんどん伸びてくるそうです。
3月くらいになり温かくなってくるとお花の成長も早くなるのでるとかき分けて通らなくては収穫できないと言っていました。


こちらはの赤ちゃんのトルコキキョウ。
9月に種まきをして今このくらいの大きさ。
寒さに弱いので温かいハウスで大事にされていました。
こちらの花たちは6月に収穫するそうです。
秋に種を巻いて冬を超えて春になってから収穫することを「越冬」と呼ぶのですが、やはり栽培するのにリスクがあり冬を超えられず半分くらいがダメになることもあったそうです。
それでも越冬したトルコは土の中で長いこと養分を貯めることができるので肥料の力ではなく自分の養分できれいに大きな花を咲かせるのだそうです。
大坂さんのトルコはバリっとしていて大きくてキレイなんです。

そういえば、大坂さんのトルコを自宅で飾っていたときに、水に入れながらそのままドライになっていたことがあります。
トルコは茎に水分を多く含んでいるので水に差しながらのドライは難しいのですが、驚きの出来事でした。


「一番大変な作業はなんですか」
と聞いたらやっぱり「雪掻き」。
今年は例年にない程の豪雪で、お正月の頃はハウスが雪に埋まってしまってどこにあるかわからなくなってしまうほどだったそうです。
ハウスまでたどり着くことも出来ずただひたすら雪を掻いたと言っていました。
どこの地域でもそうですが
その土地の気候と付き合いながら日々花と向き合っている農家さんは尊敬しかありません。



写真でもわかる通り、大坂さんのラナンキュラスは見たことないくらい、珍しい品種が多いです。
このような品種はやはり栽培するのが難しいのだそう。
なぜあえてこのような環境の中、難しい品種をつくるのですか、と聞いたところ、
「お花がきれいだと、作っていて楽しいじゃないですか」と笑顔でお話ししてくれました。その笑顔がとても印象的で、あぁ、この人だからこんなキレイなお花が作れるんだなぁと心から感じました。


今までは、「お客さんがキレイな花を望んでいる」「花の曲がりはダメ」「葉の虫食いもダメ」など消費者目線でお花を購入することが多かったように思います。
でもこれからは「こんなに愛情を持ちながらお花を栽培している。その花農家さんがおすすめする花を販売する。」のように情報を発信しながら、花農家さん主体でお花を販売していきたいと強く思いました。



最後に、今回連れて行ってくれた仲卸「生花苑」のたまちゃん、ありがとう!!

1月 お花の定期便

明けましておめでとうございます。 
今年もgreenpieceを宜しくお願い致します。

1月の「ドライフラワーになりやすいお花の定期便」を発送いたしました。
新しい年を迎えてこれから始まる一年に期待を膨らませている人も多いのではないでしょうか。
1月2月は、1年の中で一番お花が美しく長持ちする時期です。
自宅も乾燥しているのでドライフラワーにするのには最適ですね。
今回は素晴らしい一年を彩ることができうように、たくさんの染め花をお入れして華やかにしました!!

今回の内容はこちら。

●染めバラ(アプリコット、モスグリーン)
今回は、2色の染めバラをお入れいたしました。
花びらの繊細な脈がはっきりと浮かび上がりきれいに染まっています。
全体が染まっているものや、グラデーションのように染まっているものなどひとつひとつ染まり具合が違います。
ドライフラワーにした時に風合いが変わってくるので観察しながらお楽しみください!!
ドライフラワーにする場合は、花びらが開ききる前に早めに吊るしてあげてくださいね。

●スイートピー(スプリング)
初春を感じさせパッと明るくなる赤色のスイートピー。
甘い香りのする優しい雰囲気のスイートピーは「門出」という花言葉もあり、新年の門出を祝うのに相応しいお花です。

●ユーカリ(ミルフルール)
ミルフルールの特徴は、葉が細かく、葉と茎が全体的に白いのが特徴です。
ユーカリ特有な香りを楽しみながらドライフラワーにしてください。
ドライになったあとは、花束やスワッグに入れるのもオススメです!!

以上、3種類のお花のご紹介でした。
冬の時期は乾燥している為ドライフラワーを作るのに適してます。
今回も、染め花をたくさんお入れしているので、ドライフラワーになってからも色合いが長続きするかと思います。
花束やスワッグ、アレンジメントにもぜひ使ってみてくださいね。
花びらだけをバラバラにして蓋つきのガラス瓶に入れるのもおすすめです。

ぜひやってみてくださいね。

来月もどんなお花が届くか、お楽しみにお待ちください!!

~染花を扱う際の注意点~
※染花は触ると手に色が付きやすくなります。ハンドソープで洗うと落ちますが衣服に付くと落ちにくい場合もあるのでお気を付け下さい。
※壁に付けてドライフラワーにすると壁にお花の色が付着する場合があるので必ず壁から浮かせてドライフラワーにしてください。

1,2月のwork shop

1年で一番お花が美しい季節がやってきました。
豪雪にコロナウイルス…不安が尽きない世の中ですが、春のお花に触れて気分が前向きになればと思い、生花のworkshopをたくさんご用意しています。
ただお花を作って飾るだけではなく、もっとお花の知識を付けて長く楽しんでいただきたいと思い、一歩踏み込んだコース「春の花活け講座」もご用意しております。
フラワーデザイナーとしてアジア各国を飛び回ったgpオーナーが教える、ちょっとレアな講座です!

この機会に是非ご参加ください。

※各おひとり様から参加できますが、開催は受講者2名以上からとなります。
お友達やご家族をお誘いの上ご参加下さい。
受講者が1名のみの場合は中止または延期とさせていただきます。

※お席が限られている為お付き添いの方のお席のご用意はできかねます。

●長作園さんのアカシア(ミモザ)とユーカリのリース●

外はまだ雪深いですが少しずつ春が近づいていることをお知らせをしてくれる大人気のお花「ミモザ」。
ミモザ栽培の第一人者である、非常に品質が高い長作園さんの「真珠葉アカシア」を使用します。
今年は昨年の台風により収穫の数がかなり少ないので大変貴重です。
生花の状態で作りますが、飾っているうちにだんだんドライになるので長く楽しむことができるのも魅力的の一つです。
玄関先やリビングに飾って、家族や友人と共に春の訪れを楽しみましょう。

【内容】
ミモザとユーカリのフレッシュな香りを楽しみながらリースをつくります。
リースを美しい形で作る方法や、玄関に飾るとどのような意味があるのかをお伝えします。
今回のリースはいつものようにワイヤーで作るのではなく、何個か花束を作って組み合わせていくように作ります。ワイヤーよりも簡単にできる上、ミモザ独特の動きが出て素敵ですよ。

【開催日時】
1月21日(木)11:00~12:30
1月23日(土)11:00~12:30
1月27日(水)11:00~12:30
2月7日(日)14:00~15:30
2月13日(土)14:00~15:30
2月19日(金)14:00~15:30

【金額】
6600円

【定員】
1講座につき6人まで

ミモザとユーカリのリースのご予約はコチラから


●春の花活け講座●

1月2月は春のお花が最も多く、市場では茎が繊細で動きのあるお花や球根が多くみうけられます。
楽しいだけではなく、一歩踏み込んでお花をより深く理解し「お花を長持ちさせたい」「お花を素敵に飾るセンスを磨きたい」「お花の知識を深めたい」方にオススメの講座です。
すでにお花のお仕事をされている方や、これからお花の仕事に就きたい方にもぜひ!

ホテルやイベント空間装飾を初め、TVCM装花などでアジア各国を飛び回っていたgpオーナーが講師となります。
お花の表情をみながら活ける楽しさを見つけ、日常にお花の色彩と香りをそえてみてはいかがですか。
その都度市場へ行き新鮮なお花を仕入れますので、お花の内容は毎回変わります。
※こちらの講座は専用の花瓶を購入していただきます。オンライン、または受講の当日に店頭にてご購入下さい。1650円
https://gpworks.thebase.in/items/38556424

【内容】
お花の特徴について詳しく説明。
お花をより長く楽しむために活ける際の水揚げや花瓶とお花のバランスのとり方、お水の量などを詳しくお伝えします。
花の動きを見ながらじっくりお花と向き合う時間です。

【開催日時】
1月21日(木)14:00~16:00
1月24日(日)14:00~16:00
1月29日(金)14:00~16:00
2月6日(土)14:00~16:00
2月11日(木)14:00~16:00
2月21日(日)14:00~16:00

【金額】
7700円

【定員】
1講座につき6人まで

春の花活け講座のご予約はコチラから


●春のフレッシュフラワーブーケ●

毎年大人気の講座です。
1月と2月は市場では春のお花が溢れていて甘い香りと鮮やかな色彩に心躍ります。
その春の花を一足先にお楽しみいただける講座です。
お花の名前や花言葉、ドライになりやすいお花などを詳しく説明しますので今後自分でお花を買う際に役に立つ知識も身につけることができます◎
最後は、ご自身で花束をラッピングしてもらうので特別なギフトとして大切な方へお渡しされても素敵です。
その都度市場へ行き新鮮なお花を仕入れますので、お花の内容は毎回変わります。
お花が好きな方は楽しく学びながら受講できるワークショップですよ。
春の訪れをご自宅で感じながら日常を楽しんでみてくださいね。

【内容】
春の香りを楽しみながら心の赴くままに束ねていきます。
お花の名前や花言葉、特徴について詳しく説明。
ラッピングの仕方もお伝えします。

【開催日時】
1月22日(金)11:00~12:30
1月24日(日)11:00~12:30
1月25日(月)14:00~15:30
1月29日(金)11:00~12:30
2月6日(土)11:00~12:30
2月11日(木)11:00~12:30
2月21日(日)11:00~12:30

【金額】
5000円

【定員】
1講座につき6人まで。

春のフレッシュフラワーブーケのご予約はコチラから


●押し花キャンドルとアロマワックスサシェ●

キャンドルの光が美しい季節。
お花とアロマが楽しめるワークショップです。
ご自身の好きなお花とアロマを選んで作るのでオリジナルのキャンドルとサシェをお作りする事ができます。
小学生のお子さんからお1人でお作りできます。
今の季節は身体が冷えるので、バスタイム中に灯りを消してキャンドルを灯しながら半身浴をするのがオススメです。
火を灯すと、お花の影が浮かび上がり幻想的な雰囲気が楽しめます。
サシェはお手洗いに飾るとアロマの香りがほのかに香るのでインテリアとして飾って下さいね。
自分の時間を見つけてちょっと一息休みたい方などにおすすめです。

【内容】
●押し花のキャンドル
キャンドルにお好きな押し花をデザインしていきます。
押し花はたくさんの種類から選んで頂きます。
火を灯すと押し花の影が出てより可愛さが増します◎

●アロマワックスサシェ
大人気なアロマワックスサシェのワークショップ。
お好きな香りとお花を入れて作って頂きます。
玄関先やお部屋に飾れます◎

【開催日時】
1月18日(月)14:00~16:00
1月23日(土)14:00~16:00
1月27日(水)14:00~16:00
1月31日(日)14:00~16:00
2月10日(水)11:00~13:00
2月18日(木)11:00~13:00
2月20日(土)11:00~13:00
2月26日(金)11:00~13:00

【金額】
4500円

【定員】
1講座につき7人まで。

押し花キャンドルとアロマワックスサシェのご予約はコチラから


● お子様も楽しめる実験アロマバスソルト作り●

寒い時期におすすめのアロマバスソルトのワークショップです。
お一人様につき1本お作りする事ができます。
バスソルトに色を付けてみたり、ドライフラワーの入れ方や組み合わせを考えてみたり…実験気分で試験管風ボトルに詰めてみませんか。
こちらは3歳以上のお子様から楽しむことができるワークショップとなっています。

作った後のお楽しみ♪
入浴効果を高めるシーソルトでぽかぽかあたたまるバスタイムに。アロマオイルの香りに包まれ、リラックスしたおうち時間を楽しむことができます。
冬の寒い季節にお楽しみいただけるワークショップです。

【制作内容】
1.シーソルトに専用の色素で好きな色を付けていきます。
2.たくさんあるドライフラワーとシーソルトを交互に試験管にいれていきます。
3.5種類のアロマオイルから好きな香りを選んで作ったシーソルトに香り付けします。

※お子様に付き添いの場合はお席のご用意はなく、お子様の後ろでサポートしていただくこととなります。
※2個目以降の制作をご希望する場合、1つ1200円(税別)でお作りする事が可能です。
(追加分は当時お支払い頂きます)

【開催日時】
1月31日(日)11:00~12:00
2月7日(日)11:00~12:00
2月13日(土)11:00~12:00
2月24日(水)11:00~12:00

【定員】
1講座につき10人まで。

【金額】1650円

アロマバスソルト作りのご予約はコチラから


※おひとり様から参加できますが、開催は受講者2名以上からとなります。
お友達やご家族をお誘いの上ご参加下さい。
受講者が1名のみの場合は中止または延期とさせていただきます。

※お席が限られている為お付き添いの方のお席のご用意はできかねます。

hanaPhoto(1/6~2/28)

2021/1/1~2/28までshopをクローズ致します。

その間
ショップスペースを特別コーディネートで飾り
フォトスタジオとして期間限定でオープンさせていただきます

美しい花あふれる非日常の空間で
一生に一度の今しかない瞬間を
特別な写真でのこしませんか

《期間》
2021年1月6日 ~ 2月28日

《時間》
1部 10:00~13:00
2部 14:00~17:00
どちらかお選びください。

ご予約カレンダー

《申込方法》
ご予約カレンダーで空き状況を確認

ご希望日時で仮予約

弊社よりメールにて確認の連絡

お申込みフォームのご入力

弊社より電話かメールで内容の確認

ご予約確定

《撮影用途》
・ウェディングフォト
・七五三
・家族写真
・シニアポートレート
・記念日
・プロフィール
その他各種ご相談ください。

《プラン》
■ブライダル撮影プラン■
¥192,500(税込)

【内容】
・コーディネート貸切(3時間)
・ブーケ、ブートニア レンタル
  ※デザイナーにお任せいただきます。
・セレクトデータ10カット
・ドレス、タキシードレンタル
・ヘアメイク

1カットデータ追加につき ¥11,000(税込)

※1 衣装のお申込みは15日前までにお願い致します。
事前に衣装決めの打合せをさせていただきます。
   お急ぎの場合は別途ご相談ください。

※2 ご予約のタイミングによりスタイリストのご紹介が難しい場合が
   ございます。
   その際はお客様に手配をお願いすることになりますので
   ご理解ください。

※3 衣装、へアメイクをお客様で手配される場合はその分の料金を
   減額させていただきます。

※4 別途ブーケをオーダーいただけます。ご相談ください。
   ¥16,500~    


■一般撮影プラン「ブライダル以外の各種撮影」■
¥27,500~(税込)

【内容】
・コーディネート貸切(1時間)
※1時間追加毎 ¥11,000 注:最大3時間
・セレクトデータ1カット

1カットデータ追加につき ¥11,000(税込)

※1 衣装はお客様でご用意ください。

※2 ヘアメイクスタイリストのご紹介が必要であれば追加料金で
   承ります。
  
※3 お花を使用した小物が必要な場合は別途ご用意が可能です

《衣装レンタル》
ブライダル撮影プランの場合は事前にご来店いただきDreamPhoto様のWEBカタログよりお選びいただきます。打合せ希望日をお申し込みフォーム内でお知らせください。

※撮影日の15日前までにお願い致します。
 打合せ可能日はこちらよりご確認ください。

※業務状況によりご希望日に添えない場合がございます。
その際は再検討のご連絡をさせていただきます。

その他アンティークドレスも数点ございます。
こちらよりドレスのイメージをご確認いただけます。

それぞれ1サイズとなります。画像を参考にしてください。
 ※モデル身長168cm

ご希望の方はgreenpieceまでご相談ください。

※お子様用のレンタル衣装は取扱いしておりませんのでお客様でのご用意をお願いいたします。

《ヘアメイク》
ウェディングフォトにつきましては必ずプロのスタイリストに依頼していただくようにお願い致します。
日ごろご厚意にされている美容室のスタイリストに依頼していただいて構いませんが難しい場合は弊社よりご紹介差し上げます。
ただし、スタイリストの業務状況により手配が難しい場合がございますので、その際はお客様ご自身で手配くださいますようお願いいたします。
弊社よりご紹介させていただく場合は、撮影中のヘアメイクとサポートが含まれます。
お客様手配の場合、各美容室で準備されてからお越しいただいて構いませんが撮影中のサポートの効果はクオリティに大きく影響致しますので慎重にご検討ください。

※手配依頼は1週間前までにお願い致します。

《納品方法》
撮影後、ご確認いただきご希望カットをお選びいただきます。
後日メールにてデータのお渡しとなります。

《支払い方法》
お支払いは現金のみとさせていただきます。
カット数追加分を含め、撮影終了後ご精算いただきます。

《体調不良等によるキャンセルについて》
▪ドレスレンタル
10日前~2日前は¥5,500
前日~当日は実費全額を頂戴致します。

▪スタイリスト
手配させていただくスタイリストによってはキャンセル料が発生する場合がございますのでご了承ください。

《感染症予防対策とご協力お願い》
お客様にご不便をお掛けしますが、お客様ならびにスタッフの安全確保のため下記のご協力をお願い致します。

ご来店時には検温、マスクの着用、手指の消毒をお願いしております。
検温時に37.5度以上の発熱がある場合は、撮影日の変更をお願い致します。キャンセル規定によりパートナー企業様に手配済の費用は発生致しますので何卒ご容赦頂けますようお願い致します。

その他
▪ 秋田県内在住の方のみご利用いただけます。
▪ 撮影日より2週間以内に感染拡大地域に行かれた方はご遠慮ください。
▪ 密を避ける為、付き添いの方の入店はご遠慮いただきます。
  ※お子様のサポート等で必要な場合はご相談ください。

撮影日までに、ご自宅での検温、手洗い、うがいなどの感染予防へのご理解、ご協力をお願い致します。

《よくある質問》
Q ヘアメイクは行きつけの美容室のスタイリストさんにお願いしてもいいですか?
A もちろん大丈夫です。弊社にお越しいただきお支度から撮影まで
  ご対応いただいても、美容室にて済まされてこられても問題
  ございません。

Q ヘアメイクは自分でしてきてもいいですか?
A ウェディングの場合はヘアメイクがとても重要です。必ずプロに
  お任せするようにお願い致します。ウェディング以外の場合は
  どちらでも構いませんが、やはりクオリティに差が生じる事を
  ご理解ください。

《Special Thanks》
株式会社DreamPhoto

HanaPhotoレンタルドレス

衣装合わせカレンダー

12月 お花の定期便

12月の「ドライフラワーになりやすいお花の定期便」を発送いたしました。
今月は、気持ちもパっと明るくなるような染め花をメインに、7種類のお花をご用意いたしました。

今回の内容はこちら。


●スターチス2種
今回は明るいピンクとくすみピンクの2色をお入れいたしました。
定期便9月号ご紹介の際にも記載したのですが、生花のまま楽しむ際の注意点→ガクの下あたりやガク片などが茶色く薄づいてきたら ” そろそろあぶないよー ” のサイン。 ドライフラワーにする場合は、出来れば茶色く薄づく前に吊るしましょう。

●染めストック(スプレー)
元々は白のスプレーストックです。とても色鮮やかなグリーンに染まりました。 「ストック」は英語で茎を意味する言葉で、太い茎に花を咲かせることからこの名前がつけられたとされています。日本には江戸時代頃に入り、切り花に適した品種として育てられるようになりました。

●染めエリンジューム
パープルとイエローの2色をご用意しました。エリンジュームのお花の特徴は、球状に小花が集まり、そのまわりを囲むようにとげのある苞が広がります。苞までもしっかりと染まり、とても綺麗な仕上がりになりました。

●染めカーネーション
アプリコットとラベンダーの2色をご用意しました。
元々は白いカーネーションを染めているのですが、花びらの先が白いまま残っているのが見受けられると思います。その白いフリフリがレースのように繊細で、とても可愛いですよね。

●染めソリダコ
元々はグリーンのソリダコですが、更にグリーンで染めています。ドライになっても綺麗な色合いがしっかり残り本当にキレイです。その他、レッドやブルーも鮮やかに染まりとても美しいですよ。

●アンスリューム
マキシマという品種です。アンスリュームのドライもとっても綺麗なんです!形はくしゅっとなっていきますが、アンスリュームだけで一輪挿しにしても楽しめますよ。

●ユーカリ ベリーズ
細葉が特徴のベリーズです。
ユーカリは非常に種類が豊富で、現在確認されているものだけでも800種は優に超していると言われています。
ドライになったあとは、花束やスワッグに入れるのもいいと思います^^ベリーズはドライになると葉がカチッとしますので、しおりのようにして本にはさんだり絵のように額に入れてもかわいいですよ。

以上、7種類のお花のご紹介でした。
今回は染め花を沢山お入れしているので、ドライフラワーになってからも色合いが長続きするかと思います。
花束やスワッグ、アレンジメントにもぜひ使ってみてくださいね。

来月もどんなお花が届くか、お楽しみにお待ちください^^

12月のwork shop

12月は4種類のワークショップをご用意しております。

●大人可愛いChristmas wreath●

大人可愛いカラーのスターチスとたっぷりの針葉樹を使ってクリスマスリースを作ります。
生花の状態で作るのでドライフラワーになる過程もお楽しみください。
たっぷりの針葉樹で森林浴気分を味わいながら紡いでいきます。
玄関に飾るのはもちろんやギフトにも最適です。

【リースの意味】
リースは途切れることのない輪で『永遠』を意味しています。
家族が無事に家に帰って来ますように
また1年健やかに過ごせますように
などの意味が込められています。

【開催日時】
3日(木)11:00~13:00
6日(日)11:00~13:00
9日(水)11:00~13:00

【受講料】
5500円

クリスマスリースのご予約はコチラから


●木の実キャンドル●

キャンドルの光が美しい季節。
たくさんの実で作るクリスマスキャンドルのワークショップです。
豊富な素材から選んで作るのでオリジナルのキャンドルをお作りする事ができます。
小学生のお子さんからもお1人でお作りできます。
家族との食事の時間はもちろん就寝前のリラックスタイムやバスタイムに灯して下さいね。

【クリスマスキャンドルの意味】
クリスマスにキャンドルに火を灯すと、幸福の妖精が集まってきて、翌年の健康・幸運・家族の幸せが約束されるそう。

※お一人様2個までお作りする事ができます。2個目から3500円となります。オプションよりお選び下さい。

【開催日時】
5日(土)14:00~16:00
6日(日)14:00~16:00
11日(金)14:00~16:00
12日(土)14:00~16:00
13日(日)14:00~16:00

【受講料】
4000円 2個目から3500円

木の実キャンドルのご予約はコチラから


●お正月アレンジメント●

不老長寿の意味がある松の王様である大王松をクルッと丸めて作るモダンなアレンジメントです。
玄関前に飾って新しい年を迎えましょう。

※ワークショップは受講者2名以上からの開催となります。お友達やご家族をお誘いの上ご参加下さい。
※お席が限られている為お付き添いの方のお席のご用意はできません。

【開催日時】
25日(金)14:00~15:30
26日(土)10:00~11:30

【受講料】
4500円

お正月アレンジのご購入はコチラから

●大王松のしめ飾り●

オーガニックフラワーに力を入れている吉垣花園さんの樹齢70年の大王松で作ります。
不老長寿の意味がある松の王様である大王松とオーガニックの秋田こまちの稲藁を縄ないして作ります。

縄ないの意味は【物事を手放して空いたところに新しい知恵を入れる】という意味があります。
なかなか難しいのですが、しっかりがっつり教えます!
一から自分で作ったしめ縄はとても愛着が湧きます。1年間自宅の前に飾っている方も。
いつも大人気のワークショップです。
玄関前に飾って新しい年を迎えましょう。

【開催日時】
25日(金)11:00〜13:00
26日(土)14:00〜16:00
27日(日)13:00〜15:00

【受講料】
5000円

大王松のしめ飾りのご予約はコチラから


●定員はそれぞれ6名様となります。
●蜜を避けるためお連れ様とのご参加はご遠慮願います。
●それぞれ2名様からの受講となりますのでお友達やご家族をお誘いの上ご参加ください。
●仕入れの為キャンセルは2日前までにお願いいたします。やむを得ずキャンセルとなった場合は完成品を送らせていただきます。