RIN×greenpiece 定期便第二号お届けしました。

とてもご好評いただいているRIN×greenpieceのお花の定期便。
今回もたくさんの方からご注文をいただき誠にありがとうございます♡
2回目のお花の発送を開始しました!

今回は8割ほどを染め花でご用意しました!
注目は今年gpではまりまくっている 染めセルリア !!
染まっている セルリア を見たことある方は多分いないのでは・・・?
とっても素敵なんです。。。💛
またキュートな 染めレースフラワー や
今回初めて 染めたブルーファンタジア などなど
自信をもっておススメできるお花をぎゅぎゅっと詰め込みましたよ☺
是非チェックしてみてくださいね。



今回のお花の定期便の内容⚘⚘⚘

● 染めカスミソウ
お花屋さんで見ることも多くなった 染めのカスミソウ 。
定番ですが、やはりかわいいですね・・♡今回はブール、ピンク、パープルのどれかが入っています。
ドライフラワー になったらカスミソウ だけ小さな花瓶に入れ飾っても◎



● 染めブールファンタジア (ハイブリットチース)
淡いパープルからドライフラワーになるとシルバーがかり大人っぽい印象になる ブルーファンタジア ですが、今回はこちらにあえてパープルの色を入れてみました。 ドライフラワー になってもキレイな色が残ると思います。1回目もご注文された方、染めと染めじゃない色合いの違いを楽しんでくださいね。


● 染めレースフラワー
その名の通り、レースのような透け感が素敵な白い レースフラワー を黄色に染めました。また違った印象になりますね。そのものだけを見ると子供っぽい印象にもなるのですが、これが入ることにより花束がグッとロマンチックになっています。 ドライフラワー になると少し縮みますが、その姿もとってもかわいいのです。



● 染めケイトウ
赤いケイトウにあえて赤を入れ色を濃くしました。
左の画像が吸わせる前のケイトウです。色を吸わせると茎までほんのり赤くなっているのがお分かりいただけると思います。
元からある色に同じ色を足す方法は私たちは良くして、ケイトウに入れるとレッドカーペットのような深く美しい色になります。
ドライフラワー になってもその色が保たれる為、欠かさず作っている 染め花 の1つです。ウエディングブーケにも良く入れています!



● 染めアワ
雑穀類で、五穀の1つに数えられている「アワ」ですが、これが驚くほどきれいに染まるんです。花の中も空洞なので吸うのが早い! ドライフラワー になってもモフモフな見た目はほとんど変わりません。



●染めバラ
今回はパープルとイエローのSPバラのどちらかが入っています。
普段はがっつり色を入れることが多いのですが今回はあえて少し淡い色でご用意しました!
今時期バラは開きやすいので染めるのがなかなか難しい。。。冷蔵庫に入れると染まらないし、常温に出すとどんどん開いてしまします。
品質的には問題ないのですが届いたらすぐに ドライフラワー にすることをお勧めします!


● 染めセルリア
今回の目玉商品です✨
今年になって 染めセルリア の美しさに気付き、生産しまくっています(笑)
とってもきれいですよね。。
セルリア=ブラッシングブライト(頬を染めた花嫁)という意味にもあるようにほんのりピンクでナチュラルさが魅力のセルリア。(画像左)
ドライフラワーにするとベージュに変わり大人っぽくなりますが染めになると雰囲気がガラッと変わり、ピンクの模様が引き立ち主役級の美しさに。

gp店主自宅では窓際に 染めセルリア を飾って楽しんでします。
夏の強い日差しがガンガン当たってもずっときれいですよ。



● スターチス(ハイブリット)
ドライフラワーの定番のお花。このチースは細かいハイブリットチースと普通のチースの混合品種です。普通のチースと比べてみると分かりやすいですね。程よい細かさと大きさが魅力的。グレーパープルのニュアンスカラーも素敵です。



● スターチス(アプリコット)
優しいアプリコット色のチース。かわいいくもなるし、アンティークな雰囲気にもなる優秀なカラーです! ドライフラワー になっても変化がほとんどないの安心感がありますね。



● 姫ひまわり
夏の暑さにお負けす力強く咲く丈夫なお花です。gpでもこの時期にたくさん買ってドライフラワーにする定番のお花の一つ。
早めに吊るすと黄色が鮮やかに残ります。
葉っぱが黒くなりやすいので全部取ってから ドライフラワー にしても。


染めのお花はやっぱりかわいい!!
全体的に絵本のような、どこかロマンチックな色の組み合わせになりました。
「なんかアリスとかヘンゼルとグレーテルみたいだねー」
と話しながら作業しました。

ドライフラワー に変化していく様子も楽しみですね。


染め花の一番の特徴は色鮮やかさ。
それが ドライフラワー になってもずっと続くなんて嬉しいですよね。
玄関前や窓際など日光が当たる所でも色あせが少ないので、いつもは飾りにくい場所でもお楽しみくださいね!