お花の定期便10月号

10月の ドライフラワー になりやすいお花の定期便です。
今月は秋を感じる10種類のお花をご用意しました。

今回のお花の内容はこちら。

●野バラ
5月にイチゴの花のような白い花を咲かせ、秋になると緑色の実ができ、だんだん赤くなってきます。1本で雰囲気があるので1輪挿しでも素敵。
トゲがあるので触るときには注意が必要です。

●ジニア
別名ヒャクニチソウと呼ばれていて昔はお盆花や葬儀に使用されることが多いお花でしたが、独特な雰囲気のある色味から今ではブライダルやガーデニングでも人気のお花。ドライフラワーになると花びらが縮んでスカビオサのような見た目になります。

●カーネーション
母の日の代表のお花ですが、実は今がとっても良い季節。
生花の状態でも長く持ちます。
ピエット(左)かキャラメル(右)どちらかのカーネーションが入っています。ドライになるとどちらも素敵ないい色に。

●ケイトウ(アマランサス)
アマランサスは別名「ヒモゲイトウ」とも呼ばれています。お水にいれて楽しみたい場合は浅水がおすすめ。ドライフラワーになっても散りにくくしっかりしているので、スワッグなどに重宝します。ホットチリ(赤)ホットビスケット(茶色)の2種類をご用意。

●オクラカルパ
観賞用のオクラ。オクラのドライはした事があるのでが、この品種は私たちも実は初めてです。小さなオクラがとっても可愛いです。無事にドライになったか教えてくださいね、、、(^^)

●チアガールアプリコット
アプリコットの色味がとってもcuteなバラです。お花の中心にいく程色が濃く見えます。少し咲かせてからドライにしてくださいね☺

●ビバーナムティナス
艶のある黒い小さな実がたくさんついているビバーナムティナス。枝ぶりがしっかりしているので、スワッグやブーケにオススメ。実だけのリースなんかにも。実がこぼれやすいので優しく扱いましょう。

●パンパスグラス
非常に質の高い静岡産のパンパスグラスにワイヤーをかけ、使いやすい大きさにしてお届けしました。花言葉は雄大な愛、強気な心。

●ブルーファンタジア
もはや定期便の常連となっているブルーファンタジア。そのくらい人気でおすすめの花材です!
ドライフラワー になると、紫のお花がシルバーに変化します。

●ユーカリ(ポリアンセモス)
「コアラの食べる葉」のイメージもあるように、オーストラリア・ニュージーランドが原産。銀色のハートの形が印象的。
葉をガーランドにしたり押し花にして、しおりや絵葉書にしても可愛いです。




以上10種類のお花のご紹介でした⚘
秋はほっこりカラーのお花を集めたくなります。
全部 ドライフラワー になったら花瓶にざっくりと入れたり
生花の状態で1つにまとめてスワッグにしても可愛いですよ!

ぜひ挑戦してみてくださいね☺