「ありがとうのダリア券」オーダー方法と活け方

秋田市では出生のお祝いに、市の有望産品である「ダリア」をプレゼントする習慣を広め、ダリアの魅力を発信する取り組みをしています。

greenpieceはダリア券の使用指定フラワーショップです。

生産者さんが一生懸命開発し育てた秋田のダリアは世界に誇れる花です。
新しい命が誕生したときに一番初めに送るお花がダリアなんてとても素敵ですよね。
私たちは、秋田の皆さんをはじめ、この秋田ダリアの素晴らしさがもっともっと広がれば良いと思っています。


対象者の方の確認は秋田市のHPからご確認ください。
「ありがとうのダリア」推進事業




ダリア券ご注文の流れ

お電話またはLINEにてご注文いただく

私たちが市場にダリアを注文する

市場が産地から仕入る

私たちの手元に入荷される

制作

お花のお渡し



私たちは一番新鮮なダリアをお客様にお届けしている為、ダリアのご注文を頂いた後に、市場に注文をして仕入を行っています。
ダリアはいつも市場に入荷があるわけではございません。
市場がダリアを入荷するタイミングは月・水・金の午前中となります。
お引き取りになる際は月・水・金の午後14:00~かそれ以外の曜日をご指定下さい。
(※毎週火曜は定休日となっております)


ダリア券のオーダー方法

ご注文の際は下記内容をお知らせください。


1⃣お客様のお名前
2⃣ご連絡先
3⃣ご来店ご希望日とお時間
(営業日はこちらにてご確認ください。)
4⃣その他ご要望

LINEのご登録はこちらから




注意事項

お花をお引き取りの際にダリア券が必ず必要になります。お忘れのないようお願いいたします。

・もしダリア券を紛失してしまった場合、秋田市から再発行することが可能です。(秋田市のダリア推進事業にお問い合わせください。)
・ダリアの注文をした後に券を紛失、またはお持ちするのを忘れた場は、一度店頭にて2,000円をお支払いいただき、券をお持ちいただいたときに2,000円を返金させていただきます。





ダリアを長く楽しむコツ

ダリアは秋が一番きれいに咲く時期です。

ダリアのお花が手元に届いたらラッピングと縛ってある紐を外して、水揚げをします。
一番おすすめな水揚げ方法は「水切り」。
ボウルやバケツなどの大き目の容器に水を張り、水中の中で茎を斜めにカットし、5分程そのままの状態で休めます。
切るときのコツは大きく斜めにすること。
切るときの面積を広げることで、しっかりお水を吸えるようになります。



毎日の管理・活け方のコツ

ダリアに限らず、お花が悪くなってしまう原因は水中のバクテリア。特にダリアはお水が汚れやすいお花です。
毎日お水を変えてお花の切り口も新しくするのが、長く持つコツになります。
また飾る場所も暖房器具のある部屋を避け、玄関などできるだけ涼しい場所が◎。

何気に良い場所が洗面所です。
水場に飾ることにより、水替えが楽になる上、お花が目に付きやすいのでおすすめ。




ダリアはお花の向きが様々です。
ひとつの花瓶に活けるときは、長さを変えながら大胆に活けてみてください。「それぞれのダリアが会話をしているように」するのがコツですよ。
花瓶を数個に分けて1~2本ずつ活けるのも素敵ですね。

秋田の美しいダリア、ぜひご自宅でもお楽しみください。